2012年1月からゆる~く冷えとり生活をはじめました。冷えとり初心者の日々のキロク。

冷えとり靴下の重ね履きの仕方って?

2012/01/30 * * コメント(0)

冷えとりの靴下重ね履きには、効果的な履き方があって
絹(シルク)100%の五本指ソックスと、綿100%の五本指ソックスがそれぞれ1枚ずつ。
その上に、絹(シルク)100%の先が丸くなっている(普通の靴下の形のもの)、
綿100%の先が丸くなっている(普通の靴下の形のもの)を交互に重ねて履きます。

  • 1枚目:絹(シルク)100%の五本指ソックス
  • 2枚目:綿100%の五本指ソックス
  • 3枚目:絹(シルク)100%の先が丸くなっている(普通の靴下の形のもの)
  • 4枚目:綿100%の先が丸くなっている(普通の靴下の形のもの)
  • 5枚目~:3枚目と4枚目と同じ靴下を交互に履く
  • 最後に、ウールなどの厚めの靴下を履いてもOK。
    (いちばん上の靴下は、ウールがいいようですが、化繊のものでもいいようです)

と、こんな風に重ねていきます。

これはムック本についていた靴下ですが、1~番号順に履いて行きます。
5枚以上重ねる場合は、3番目の靴下と4番目の靴下と同じ素材のものを
3⇒4⇒3⇒4・・・のように履いて行きます。

これはこの間購入した6枚セットの靴下ですが、

いちばん右の靴下は、いちばん最後に履く厚手ウールのもの。
右から2番目の靴下は綿100%の靴下です。
最初の写真でいうと4番の靴下と同じになるのですが、綿100%であれば、こういう靴下でも
OKみたいですよ♪
こういうタイプなら、4枚重ねにしていちばん上に4番目の靴下を履いてそのままお出かけも
できちゃいますよね♪

2枚重ねで履く場合は、1枚目は絹(シルク)100%の五本指ソックスを履いて
2枚目は、綿100%の普通の靴下で大丈夫だそうですよ♪
冬は何枚でも重ねられるけど、夏は暑いから2枚重ねでもいいかも。
でも、エアコンで部屋を冷やしたりするので、夏でもある程度の枚数を重ねて履いたほうが
いい場合もありますよね。

そのときや季節などによって、自分に適している枚数を重ねて履くといいと思いますよ!

最後まで読んでくれてどうもありがとう(*˘︶˘*).。.:*♡
ブログランキングに参加しています。ぽちっと応援お願いします♪

にほんブログ村 健康ブログ 冷え取り健康法へ  
**いつもどうもありがとうございます**




この記事の関連記事はこちら

前の記事:«
次の記事: »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントフィード

トラックバックURL: http://hietori.coco-style.biz/hietori_start/hietori_hakikata.html/trackback